【TDS】アフター6パスポートでお得にディズニーシーを満喫する方法を徹底解説!

東京ディズニーシー(TDS)をアフター6パスポートで満喫する方法とは?

短時間でも、夕方からたっぷり楽しむために知っておきたい情報をまとめました。

東京ディズニーシーの醍醐味!お酒で乾杯!

東京ディズニーシーの醍醐味、アルコール!

お酒で乾杯、いいですよね!

シーズンイベントごとに販売される限定カクテル、どれもおしゃれですし、他にも生ビールやワインなど豊富にあって迷いそうですね。

普段のストレスや鬱憤を仕事を頑張る自分へのご褒美に、いつもと違う空間でお酒を飲んで癒しましょう!

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
※飲酒後はキャラクターとのグリーティングやアトラクション乗車はお断りしています。

ファンタズミック!鑑賞

アフター6パスポートで入園して鑑賞できるショーが「ファンタズミック!」です。

魔法使いの弟子となったミッキーがイマジネーションの力を信じて、ディズニーファンタジーの世界を創造していく壮大なナイトエンターテイメントです。

ショー開始15分前からメディテレーニアンハーバーのBGMが変わるのですが、これがめっちゃいいんですよ!

そして、ファンタズミックを鑑賞。

お酒とファンタズミック!で充分と思える気分にさえなります。

東京ディズニーシー ファンタズミック! [ (ディズニー) ]
created by Rinker
¥1,777 (2019/09/28 08:54:55時点 楽天市場調べ-詳細)

夕食もシーで!

お酒、ショーだけでも楽しいくらいですが、せっかく来たらディナーもシーで食べていきましょう!

軽食系でも、がっつりでも、お好みで。

各シーズンイベント限定メニューがおすすめです!

入園ゲートから遠いエリアのレストランは早めに閉まるので注意

入園ゲートから遠いエリアのレストランは、閉園時間よりかなり早めに閉まっていきます。

例えば、22時閉園なら、19時30分や20時にはラストオーダーとなりますので、ご注意くださいね。

アトラクションやグリーティングも!

他にも、アトラクションやグリーティングも検討してみてください。

アトラクションは、ファストパスの発券は終了しているものがほとんどですが、平日で閑散期(1月や4月5月(ゴールデンウィークを除く))ならスタンバイ60分以下で乗れるアトラクションもあります。

ぜひ、1〜2つ乗車してみてはいかがでしょうか?

グリーティングも、ダッフィーが限定コスチュームでご挨拶しています。

ぜひ今だけのダッフィーに会いにいってみてください。

※アルコールを飲んだ後にアトラクションやグリーティングしないようアナウンスしていますので、利用予定ならお酒を飲む前にしましょう。

短時間でもアトラクション・フード・ショーを満喫できる!

18時に入園して22時閉園だと、4時間って結構短いと思いますよね?

でも、空いている時期なら、アトラクション1〜2つにショー、パークメニューが結構楽しめちゃうんです。

そして、4時間なのであまり疲れません。

翌日仕事でも影響を抑えることができちゃうんです。

ぜひ、アフター6パスポートを活用して、イースター・35周年の華やかな東京ディズニーシーを満喫してみてくださいね。

【TDL】アフター6パスポートでお得に満喫する方法を徹底紹介! ディズニースターライトパスポートの活用法を徹底解説!効率よくまわる方法とは?