【2018年版】首都圏ウィークデーパスポートでお得にディズニーを満喫しよう!価格や購入場所・楽しみ方を徹底解説

2019年版はこちら

【TDL/TDS】2019年は静岡も対象!ディズニー首都圏ウィークデーパスポート徹底解説!

東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)にお得に入園できる、首都圏ウィークデーパスポート。

関東エリアに在住・在学・在勤されている方が購入できる、平日に使用できる1デーパスポートです。

まもなく始まるTDR35周年も、お得に楽しめるチャンスです。

購入できる場所や価格、期間と活用法を徹底解説します。

首都圏ウィークデーパスポート

期間

販売期間:2018年3月6日(火)〜7月20日(金)

利用期間:2018年4月6日(金)〜7月20日(金)※土・日・祝日を除く

首都圏ウィークデーパスポートは、平日のみ利用できるパスポートです。

土日祝日は使用できませんのでご注意くださいね。

対象エリア

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県に在住・在勤・在学されている方

特にミソなのが、対象都県に在勤されている方です。

勤務地が上記に該当すれば、住んでいるのは対象県外でも大丈夫ということです。

価格

  • 大人(18歳以上)→6,400円(通常7,400円)
  • 中人(12〜17歳/中学・高校生)5,500円(通常6,400円)
  • 小人(4〜11歳/幼児・小学生)4,100円(通常4,800円)

実は、春のキャンパスデーパスポート(春キャン)と同じ値引額なんですよ。

対象エリア在学の学生さんは、こちらのパスポートの活用もおすすめです。

購入できる場所

  • オンライン
  • コンビニエンスストア(サークルK・サンクス、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ(店内発券機のみ)、ローソン(店内発券機のみ)、デイリーヤマザキ(レジカウンターのみ))
  • ディズニーストア
  • JR東日本「みどりの窓口」※舞浜駅・東京駅改札内・羽田空港内を除く、東武鉄道駅売店・定期券うりば、新京成電鉄、首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)、東京臨海高速鉄道(りんかい線)、京成電鉄、横浜市営地下鉄
  • 各旅行会社
  • ディズニーホテル(宿泊者のみ、購入できるのは当日券のみ)

購入時に、在住・在学・在勤を確認できるものの提示を求められる場合があります。

先日サンルートプラザ東京に宿泊したのですが、首都圏パスポートを購入するときに在住する都県を証明するものが必要でした。

購入時は在住・在勤・在学を証明できるものを携帯しましょう。

ディズニーチケットはコンビニで事前に購入しよう!メリットや買い方を解説

2デーパスポートを買うよりお得!

実は、平日で2日間楽しむなら、2デーパスポートを買うより首都圏パスポート2枚買ったほうがお得になります!

2デーパスポートの値段は、大人13,200円ですが、首都圏パスポート2枚なら6,400円×2=12,800円。

つまり400円安くなるのです!

400円あれば、パークの食べ歩きフードやアイスが買える値段です。

これって大きくないですか?

平日2日間楽しむ予定なら、首都圏ウィークデーパスポート2枚購入も視野に入れてみてください。

利用時の注意点

購入先によってはオープン券で、入園制限時に使用できない

首都圏ウィークデーパスポートは、購入先によっては入園保証がない場合があります。

これは、入園制限がかかったパークには入れないということです。

まず、オンライン購入は入園制限時に使用できません

コンビニや旅行会社で購入時は、事前に確認をしてください。

【平日限定】首都圏ウィークデーパスポート|東京ディズニーリゾート

ちなみに先日都内のディズニーストアで首都圏パスポートを購入したら、日付指定ができないオープン券のみの販売でした。

期間中の混雑予想:ゴールデンウィーク(GW)の平日は要注意!

首都圏ウィークデーパスポート期間中に、ゴールデンウィークが含まれます。

うち、5月1日(火)2日(水)は平日なので、首都圏パスポート対象日になります。

ですが、この2日間は入園制限がかかる可能性があります。(あくまで筆者の予想です。)

もしくはかなりの混雑を予想します。

2018年のゴールデンウィークは、1日と2日有給を取れば最大9日間連休にできる、絶好のチャンスなんですよ。

平日だから空く可能性はかなり低いでしょう

つまり、2018年のゴールデンウィーク中は、日付指定のできない首都圏パスポートを使うのは避ける判断が賢明です。

5月1日、2日に行くなら、事前にオンラインやディズニーストアで、通常価格で日付指定券を購入したほうがいいですね。

期間中のイベントを解説

首都圏パスポート対象期間のイベントを解説します。

東京ディズニーリゾート35周年「“Happiest Celebration!”」2018年4月15日(日)~2019年3月25日(月)

東京ディズニーリゾートは2018年、開園35周年を迎えます。

史上最大のHappiestな祭典が1年を通して開催されます。

東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」2018年3月27日(火)~6月6日(水)

ディズニー・イースターは2018年は東京ディズニーシーのみの開催です。

ハーバーショー「ファッショナブル・イースター」は、ミッキー&フレンズの衣装に注目です!

【2018年】「ファッショナブル・イースター」鑑賞ガイド【ネタバレあり】

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー「ディズニー七夕Days」2018年6月7日(木)~7月7日(土)

とうとう(?)七夕イベントが1ヶ月開催!

2018年「ディズニー七夕デイズ」は1ヶ月開催!ドナルドの誕生日を祝うスペシャルプログラムも!

東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り」2018年7月10日(火)~9月2日(日)

7年目のディズニー夏祭りは35周年をさらに華やかに彩ります。

東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」2018年7月10日(火)~9月2日(日)

2018年もキャプテン・ジャック・スパロウとキャプテン・バルボッサが荒くれ者たちを率いてハーバーでショーを繰り広げます。

【TDL/TDS】2018年ディズニー夏イベント・新規ショーを徹底解説!

首都圏パス期間中に35th、イースター、七夕、夏イベ(前半)が楽しめちゃうんです。

ぜひお得に35周年のTDRを楽しんでみてくださいね!