ダッフィー専門ブログ「DuffyFAN」もよろしくね!

【2018年】「ファッショナブル・イースター」鑑賞ガイド【ネタバレあり】

東京ディズニーシー(TDS)では2018年3月27日(火)〜6月6日(水)までスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催します。

3月26日に、一足早く報道向けプレスプレビューが行われました。

ハーバーショー「ファッショナブル・イースター」の鑑賞ガイドを公開します。

現地で確認しましたが、動きに間違いがあるかもしれません。

ご了承ください。

「ファッショナブル・イースター」鑑賞ガイド【2018年】

見どころは「衣装チェンジ」!

2018年の「ファッショナブル・イースター」では、ミッキー&フレンズからプレゼントとして、今までモデルを務めたテーマポート以外の衣装へチェンジします。

  • ミッキー:アールヌーヴォー→スチームパンク
  • ミニー:アールヌーヴォー→アクアポップ
  • ドナルド:スチームパンク→マジックリアリズム
  • デイジー:スチームパンク→アクアポップ
  • グーフィー:マジックリアリズム→スチームパンク
  • チップ&デール:アクアポップ→アールヌーヴォー
  • シェリーメイ:アールヌーヴォー→アクアッポップ
  • ジェラトーニ:アールヌーヴォー→マジックリアリズム

衣装チェンジしないのは

  • クラリス(アクアポップ)
  • マックス(マジックリアリズム)
  • ホセ・キャリオカ(マジックリアリズム)
  • パンチート(マジックリアリズム)
  • スティッチ(スチームパンク)
  • ダッフィー(アールヌーヴォー)
  • ステラ・ルー(2018年初登場/アール・ヌーヴォー)

(某メディアさんでダッフィーコスチェンすると触れていましたが、ダッフィーはアールヌーヴォーのままでコスチェンしないぞ?と思ったのはここだけの話。)

衣装チェンジ後のキャラクターを見るならどこがいい?

衣装チェンジ後のキャラクターを見るとき、どの場所で見ればいいか解説します。

ミッキー:「ミッキー広場」か「バケーションパッケージ席(の後方)」

ミッキーは衣装チェンジ時は、ミッキー広場に停泊中のスチームパンクバージ(船)です。

そこからハーバーを移動して、ザンビーニブラザーズリストランテ前に停泊→下船。

下船後はバケーションパッケージ席前へ移動し、最後のフィナーレはミッキー広場へ戻ります。

基本はミッキー広場でいいでしょう。

ミニー・シェリーメイ:「リドアイル」か「ミッキー広場」

ミニーとシェリーメイは、衣装チェンジはリドアイルに停泊中のバージになります。

アクアポップの衣装に着替えたミニー・デイジー・クラリス・シェリーメイが揃うのはリドアイルのみです。

その後バージでミッキー広場へ移動しフィナーレです。

アクアポップガールズ目当てならリドアイルミッキーと一緒のミニー・シェリーメイを見るならミッキー広場です。

ドナルド:リドアイル

ドナルドはリドアイルでいいと思います。

衣装チェンジはザンビーニ前に停泊中のバージで行うため、ザンビーニ前広場でも見ることができます。

滞在時間が長いのはリドアイルなので、リドアイルでも大丈夫です。

デイジー:リドアイル

デイジーはリドアイル一択です。

衣装チェンジはリドアイル停泊中のバージですし、そのままリドアイルへ下船、ドナルドと合流しフィナーレまで残ります。

【TDS】アブーズ・バザールのイースター限定景品紹介とゲーム攻略のコツ

グーフィー:「ザンビーニ前」か「ミッキー広場」

グーフィーの着替えはミッキー広場前停泊中のバージです。

ですがミッキー広場へは降りません。

バージで移動し、ザンビーニ前で下船、そのままフィナーレまで滞在します。

第一にザンビーニ前、混雑具合によってはミッキー広場もアリといった感じです。

(ザンビーニ前は面積が狭いため、鑑賞できる人数が少なめな特徴があります。)

チップ&デール:ミッキー広場

チップ&デールの衣装替えはバケーションパッケージ前に停泊中のバージです。

そこからミッキー広場で下船→ステージでダンス→アクアッポップバージが来て乗船(フィナーレ前)となります。

ジェラトーニ:ザンビーニ前〜ミッキー広場

ジェラトーニはザンビーニ前停泊中のバージで着替え、下船しザンビーニ前ステージでダンス→バケーションパッケージ席方面へ向かいます。

その後ミッキー広場でフィナーレを迎えます。

バケパ付近にも結構滞在していました。

ザンビ前〜ミッキー広場の間ならそれなりに見えるかと思います。

着替えなしのキャラクターはどこで見る?

ダッフィー/ステラ・ルー:強いて言えばリドアイル

ダッフィーとステラ・ルーが唯一バージを降りるのがリドアイルです。

前半のアクアポップのダンス中にリドアイルへ下船→スチームパンクのダンス後半に乗船。

その後は船でハーバーを動きます。

クラリス:ミッキー広場〜リドアイルのハーバー沿い

クラリスはショー中全てバージにいます。

アクアポップのバージはザンビーヒ方面にはほぼ行かないので、上記エリアとしました。

マックス:ザンビーニ前(?)

船での移動も多いマックス。

グーフィーと一緒のところを見れるのがザンビーニ前です。

2018年はかなり複雑な動きをします

衣装チェンジ後〜本来モデルを務めていたエリアのバージに乗るところまで、かなり複雑な動きをします。

さらに衣装チェンジ前の動きも合わせると非常にややこしいです。

自分が観たいポイントに合わせた場所取りが必要です。

【ショー内容ネタバレ含みます】デザイナーがお互いを認め讃える2018年

この先ショー内容ネタバレ含みます。

ネタバレを知りたくない方はブラウザバックしてくださいね。

【TDS】いつでも楽しめる!東京ディズニーシーレギュラーショーを完全網羅!

 

2015年の「ファッショナブル・イースター」では、デザイナー4人とも「自分が一番」と譲らず、ミッキーたちに「認めあおうよ」と諭され、お互いを認め合います。

2017年は4人でひとつの船に乗って登場します。

そんな様子から認め合っているのかと思いきや、やっぱり4人とも「自分が一番」と思っているらしく、ミッキーに「この人たち、やっぱり自分が一番と思っているみたいだね」と言われる始末。

「ファッションは個性、順番はつけられない、個性があるから楽しい」と諭され、お互いの良さを再び認めます。

2018年は過去2年の関係性を思い出させる発言が若干聞かれるものの、最初から最後までお互いを認め讃えあいます。

(グローリアさんの最初の挨拶に「その他3名」がちゃんと残っていたり。)

そんな4人のデザイナーへのプレゼントとして、過去2年務めたテーマポート以外の衣装に着替え、さらにデザイナーたちを喜ばせるサプライズを送ったミッキーたち。

2018年の最後は、再びデザイナー4人でひとつの船に乗って退場します。

それも、ミッキーとミニーと一緒に。

ヒューゴーさん、最後に「ミッキー、ミニー、そしてみんな、最高のイースターをありがとう。俺たちはいつまでもひとつだ!」と言い切ったんですよね。(そのあと一応みんなに確認するけれど)

去年は「また会えるかな?」って疑問形で話していて、仲間に再び会えるか心配する様子を見せていたのに、今年はそんな心配の素ぶりが消えたんです。

お互いを心から認め、讃えあった2018年。

そしてひとつの海で繋がり続ける確信を見せた2018年。

3年のお話の集大成的な展開でした。

(この展開が「ファッショナブル・イースター」が今年で最後を示すかのようでもあるんだけれど。)

華やかな「イースター」を盛り上げるショー、「ファッショナブル・イースター」。

ぜひ観に行ってみてくださいね。

ディズニー・イースター限定ラッピングのリゾートライーンをご紹介!