東京ディズニーランドでミッキーに会えるのはどこ?おすすめグリーティングスポット徹底紹介!

東京ディズニーランドでミッキーに会えるのはどこ?

おすすめグリーティングスポットを徹底紹介します!

東京ディズニーランド(TDL)でミッキーマウスとグリーティング!

東京ディズニーランドでミッキーマウスとグリーティングできるのは、入園してすぐの「エントランス」と「ミッキーの家とミート・ミッキー」の2ヶ所です。

メインエントランス(メインストリート・ハウス側)

ここでは、おなじみの燕尾服を着たミッキーマウスとグリーティングできます。

エントランスの反対側(ベビーカー&車いす・レンタル側)では、水玉ワンピースのミニーちゃんとグリーティングもできます。

ミッキーの家とミート・ミッキー

『ミッキーの夢物語』

ミッキーの家とミート・ミッキーは、トゥーンタウンにあります。

納屋を改造したムービーバーンではミッキーの主演映画の予告編を上映しており、映画の撮影の合間にミッキーとグリーティングができます。

撮影中の映画は『蒸気船ウィリー』『ファンタジア』『ミッキーの夢物語』『ミッキーの大演奏会』の4つ

どの映画を撮影しているときに会えるかはお楽しみ!

『ミッキーの大演奏会』

『蒸気船ウィリー』

『ファンタジア』より魔法使いの弟子

どちらがおすすめ?

ミッキーと会える2つのグリーティングスポットですが、どちらがおすすめかと言いますと・・・

どちらもおすすめです!

それぞれの場所に並ぶポイントやメリットを解説します。

メインエントランスに並ぶメリット

入園してすぐの場所なので移動時間がかからない

メインエントランスは入園してすぐの場所です。

開催時間が合えば、すぐに並んでしまうのもアリ!

背景が青空

メインエントランスのミニーちゃん!天気がいいと背景も綺麗!

天気の良い日こそ、エントランスグリを楽しんで欲しい!

背景が青空で、かっこいいミッキーの写真は素敵写真そのものです。

メインエントランスに並ぶデメリット

天気がいいと暑い・焼ける(初夏〜)

4月くらいから陽気も良く、日焼けする時期に突入します。

並ぶ前に日焼け対策をお忘れなく!

また、夏場は暑いです!

熱中症対策も万全に行いましょう。

雨の日はカッパを着たミッキーに会えるチャンス!

メインエントランスのグリーティングは屋外のため、天気に左右されることがあります。

雨の日は、本降りだとグリーティング自体が中止となり行われないことも。

ですが、強い雨でなければ、「カッパを着たミッキー」がグリーティングすることも!

雨の日にしか会えないカッパミッキーはレアなんですよ!

【TDR】雨の日の東京ディズニーランド/シーの楽しみ方を徹底解説!

ミッキーの家とミート・ミッキーに並ぶメリット

屋内なので天気に左右されない

グリーティング場所が屋内施設なので、エントランスのように天気に左右されることはありません。

また、並ぶラインも屋内が多いので、雨の日でも待ちやすいです。

(最初は外なので、雨の日でも傘やカッパはお忘れなく)

ミッキーの家とミートミッキーに並ぶデメリット

待ち時間が1時間くらいかかる

ミート・ミッキーは待ち時間が1時間前後で推移します。

開園直後やパレード開催中は待ち時間が短めなので、あえて狙うのもアリですよ!

まとめ:昼間ならエントランス、燕尾服以外のミッキーに会いたい/夕方以降はミート・ミッキー

昼間は、エントランスのミッキーに会うのがおすすめです。

ただ、暑すぎる時は熱中症に十分注意しましょう。

燕尾服ミッキー以外のコスチュームを見たい、夕方以降はミート・ミッキーがおすすめです。

どのミッキーもとてもかっこいいので、ぜひ会いに行ってみてくださいね!

【TDL】ドナルドダックに会うなら!キャンプ・ウッドチャックならいつでもグリーティングが出来るんです!