ディズニー旅行、新幹線とバスツアーどちらがおすすめ?メリットデメリットも徹底解説

ディズニーツアー、バスツアーと新幹線(特急電車)で行くツアー、どちらがおすすめ?

過去に両方で行ったことがある元遠方民筆者が、各ツアーのメリット・デメリット、どちらがおすすめかを徹底解説します。

初めてのディズニー旅行|事前準備編、何をすればいいの?

オススメは新幹線で行くツアー

私がいちばんおすすめするのは、新幹線で行くツアーです。

JR各社が出しているディズニー旅行ツアーを使います。

おすすめの理由は

  • 電車の遅延の可能性が低い(天気やトラブルで遅延・運休の可能性はあります)
  • ラク
  • 特典が付くことも(例えばキオスク(JR駅に隣接するコンビニ)で使えるチケットが付いたりします)

新幹線の場合、遅延の可能性が比較的低いので、いちばんおすすめです。

あとは、やはり楽チンですね。

ただし、デメリットもあります。

  • ツアー代金が高め
  • 東京駅新幹線ホームから京葉線ホームまで歩かなければならない

新幹線なので、お値段はバスツアーより高めになります。

それでも、指定席を自分で取るよりは安いんです。

もうひとつのデメリットが、東京駅の新幹線ホームから京葉線まで遠いことです。

慣れないと、かなり遠く感じますし、帰りの疲れた中、あの距離を歩くのは地味にキツいです。

東京駅新幹線ホームから京葉線ホームへの最短ルート 【ディズニー遠方民の豆知識】

特急電車も、もちろんアリ!

住んでいる場所によっては、特急電車を使うケースもあります。

特急電車は、人身事故や天候不良、トラブル等がない限り大きく遅れる可能性は低いので、こちらもおすすめです。

バスツアーのメリット・デメリット

バスツアーのメリットは

  • 東京ディズニーランド・シーの駐車場までバスで行ける
  • 安い

ディズニー旅行だけのバスツアーの場合、東京ディズニーランドorシーの駐車場までバスで行けるケースが多いです。

ただ、両方の駐車場に行ってくれないので、(ランドの駐車場にバスが止まり、シーへは行かない)その場合は「ディズニーリゾートライン(モノレール・有料です)で移動する必要があります。

でも、すでにディズニーの敷地内にいる安心感は絶大です。

バスが駐車した場所さえ覚えておけば、たとえ迷ってもキャストさん(ディズニーで働いている方)に聞けば、行き方を教えてくれるので安心です。

こんな大きなメリットがあるバスツアーですが、デメリットもあります。

  • 道路状況によって到着が大幅に遅れる可能性あり
  • 帰りの集合時間が決まっている、そして集合時間30分前くらいまでバスに乗れない

バスツアーの最大のデメリットは、道路状況(渋滞等)によって到着が大幅に遅れる可能性があることです。

私自身は大幅に遅れた経験がないのですが、知り合いに

  • 乗っていたバスが追突事故を起こし(幸い怪我人は出ませんでしたが)警察の聴取(運転手さん)や、代替バスの手配等で到着が4〜5時間遅れる
  • 荒天で帰りのバスの到着が12時間遅れる

という経験者がいます(それも同一人物w)

と、バスの方が色々と遅れる可能性があります。

他にも、ディズニーと出発地の距離によっては閉園までいられないケースがあります。

そして、疲れたからとバスで休むことはできません。(これは新幹線でも同じですね。)

運転手さんの休憩・仮眠が行われるので、ディズニーへ到着してバスを降りてからはバスに戻れないと思っていてください。

帰りの集合時間30分前くらいから、バスに乗車できることが多いと思います。

予算が許すなら新幹線、安く行きたいならバスツアー

予算が許すなら、新幹線でツアーを組むことをおすすめします。

ですが、バスツアーは圧倒的に安い!

自分にあった方を選んでみてくださいね。