【ディズニー春キャン2020】チケットの買い方・楽しみ方を徹底解説!

2020年も学生さん向けのお得な学割チケット、春のキャンパスデーパスポート(春キャン)が発売されます。

春キャンチケットの買い方や、お得に楽しむ方法を徹底紹介します。

2020年は当日券の販売無し!前売り券を必ず購入しよう!

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー 各パークのチケット販売窓口での、当日券および前売り券の取り扱いはありませんのでご注意ください。

(東京ディズニーリゾートで前売り券を購入できるのは、東京ディズニーリゾート・チケットセンターのみとなります。)

事前購入はコンビニが便利です。

ディズニーチケットはコンビニで事前に購入しよう!メリットや買い方を解説

春キャンパスポートはいつから使える?

2020年の春キャン期間は、1月6日(月)〜3月19日(水)です。

上記期間で、春キャンのパスポートを使用することができます。

春キャンパスポートはいつから購入できる?

春キャンパスポートは、2019年10月6日(日)〜2020年3月19日(水)まで販売しています

事前購入できるのは、

  • 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト(ディズニーeチケット)
  • 主な旅行会社
  • ディズニーストア(一部店舗を除く)
  • JRの主要駅(舞浜駅を除く)
  • コンビニエンスストア

となります。

※一部店舗では、取り扱いが無い場合があります。事前に、各店舗へご確認ください。
※販売期間や入園保証の有無は、購入先によって異なります。詳細は、購入先でご確認ください。
※販売期間中であっても、売り切れになる場合がございます。あらかじめご了承ください。

チケットの値段は?

大学生・大学院生・短大生・専門学生(18歳以上)は、6,900円(通常価格:7,500円)

高校生・中学生(12歳〜17歳)は、5,900円(通常価格:6,500円)

と、600円お得なチケットとなっています。

学生証をご持参ください

購入時に学生証の提示を求められることがありますので、必ず持っていきましょう。

春キャンを満喫するなら1月のインパークがおすすめ!

お値段が普段以上にお得でも、混雑でアトラクションにいっぱい乗れなかった・・・

ご飯食べるにも並んだ・・・という混雑を避けたいなら、1月第2週目以降の平日が狙い目です。

1月1日〜5日はお正月イベントで混雑します。

2月に入ると大学生が春休みに、3月上旬には高校生が、3月中旬から下旬に中学生が春休みとなるため、春キャン期間でも、2月から3月中は、アトラクションが混雑しやすい傾向があります。

特に絶叫系・2019年にオープンしたソアリン:ファンタスティック・フライト、トイストーリー・マニアは混雑します。

アトラクションメインに考えるなら、1月第2週目以降のインをおすすめします。

2020年ディズニー混雑予想 空いているのはいつ? 【TDL/TDS】ディズニー・ファストパスの効率の良い取り方・使い方を徹底解説

春キャン期間中のイベント

2020年1月10日(金)から、東京ディズニーランド「ベリー・ベリー・ミニー!」と、東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム」「ダッフィーのハートウォーミングデイズ」が始まります。

ショー・パレードの鑑賞も候補にどうぞ!

東京ディズニーランド「ベリー・ベリー・ミニー!」

東京ディズニーランドでは、2020年だけのイベント「ベリー・ベリー・ミニー!」を開催します。

東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム」

3年目の開催となる「ピクサー・プレイタイム」

『トイ・ストーリー』など、おなじみのキャラクターたちに会えるチャンス!

東京ディズニーシー「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」

可愛いグッズと、ケープコッドのデコレーション、ダッフィーやシェリーメイとのグリーティングが楽しめますヨ。

さらに、2020年は、2019年12月26日日本上陸、ダッフィーの新たなお友だち「クッキー・アン」も加わります!

他にもフォトジェニックなフード・スウィーツ、お揃いのファンキャップなどで楽しめます。

ぜひ、春のキャンパスデーパスポートでお得にディズニーを満喫してみてくださいね!