ダッフィー専門ブログ「DuffyFAN」もよろしくね!

【子連れディズニー】洗い場付きバスルームのあるオフィシャルホテル徹底紹介

子どもを連れてお泊まりディズニー!

お子さんを連れてホテルに泊まるとき、お風呂場は「洗い場付き」がいいですよね

ユニットバス(浴槽にシャワーがあるタイプ)ですと、大人は大丈夫でも、小さなお子さんと入るには非常に不便です。

そこで今回は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルの洗い場付き客室を一覧にまとめました。

宿泊予約の際にご活用ください。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトンの洗い場付き・トイレ別の客室は以下になります。

  • トレジャーズルーム 8階
  • グランデルーム 9階~10階
  • シェラトンクラブルームルーム 11階

トレジャーズルーム・グランデルーム・クラブルーム(11F)の浴室内シャワー近くにある三角形の突起部分は、お子様(~5歳程度まで)の腰掛けられるスペースになっています。

以下の客室はユニットバスになっています。

  • シェラトンクラブルームルーム 12階
  • スタンダードルーム 3階~5階
  • オーシャンドリーム 6階~7階

ホテルオークラ東京ベイ

ホテルオークラ東京ベイは、全室シャワーブースと浴槽が別になっています。

洗う場所と浴槽が別なので、お子さま連れでも良さそうです。

和室を予約した場合は、家族貸切風呂が利用できます

ヒルトン東京ベイ

ヒルトン東京ベイで洗い場付き客室は

  • セレブリオセレクトルーム
  • ハッピーマジックスイートルーム

のみとなります。

以下客室はユニットバスです。

  • ヒルトンルーム
  • セレブリオルーム
  • ハッピーマジックルーム
  • ファミリーハッピーマジックルーム

名前が紛らわしいので、予約の際はご注意くださいね。

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

東京ベイ舞浜クラブリゾートは

  • コンフォートデラックスルーム
  • ファミリータイプルーム

が、シャワーブース付きバスルームになります。

ただ、シャワーブースと浴槽の間に洗面台があり、その間をあまり濡らさずに移動するのが難しいというデメリットがあります。

もちろん、扉で締め切りにできるので安心ではありますが、洗面台は翌朝も使うと思うと、床をびしょびしょにしそうで怖いと思ったりします。

以下はユニットバスです。

  • コンフォートスタンダードルーム
  • コンフォートスーペリアルーム
  • ユニバーサルルーム

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテルは全室洗い場付きです

サンルートプラザ東京

サンルートプラザ東京は、サウスサイド(一部除く)とウエストサイド(一部除く)の客室が洗い場付きになります。

  • プレジャールーム(テラス付きの客室も)
  • プレジャールーム・プレミアム
  • エレガンスルーム
  • キャッスルルーム
  • フロンティアルーム
  • コンフォートデラックス
  • エンプレスルーム
  • マウンテンルーム
  • ブライズ&プリンセススイート

が該当します。

以下客室はユニットバスです。

ウエストサイドの

  • スタンダードツイン
  • スーペリアツイン

サウスサイドの

  • トゥインクルツイン

ノースサイドの全居室

  • クルージングキャビン2
  • クルージングキャビン3
  • キャプテンズルーム
  • キャプテンズルーム・オフィサー

種類が多すぎて紛らわしいですが、ノースサイド全居室とスタンダードツイン、スーペリアツイン、トゥインクルツインがユニットバスだと覚えておきましょう。

安さならサンルートプラザ

安く済ませたいなら、サンルートプラザ東京一択ですね。

洗い場付きの客室でも、日付を選べばかなりお安く泊まれます。

それに、サンルートプラザ東京は唯一、東京ディズニーランドとホテルを結ぶ直通バスが走っています。(宿泊者専用です)

帰宅時間帯などは混雑しますが、非常に便利ですよ。

ゆったりしたいならシェラトンかオークラ

ゆったり過ごすなら、シェラトンかオークラがおすすめです。

多少金額はかかりますが、客室も広いのでゆっくりできますよ。

子連れディズニーにおすすめの、洗い場付きバスルームありのTDRオフィシャルホテルのご紹介でした。