ダッフィー専門ブログ「DuffyFAN」もよろしくね!

【TDL】最後のキャッスルショー「爽涼鼓舞」まとめ

東京ディズニーランド(TDL)で2012年、2013年に行われた夏イベント「ディズニー夏祭り」のショー「爽涼鼓舞」。

今回は最後のキャッスルショー「爽涼鼓舞」を振り返ります。

爽涼鼓舞

爽涼鼓舞は2012年、2013年に行われたTDL夏のスペシャルイベント「ディズニー夏祭り」のショーになります。

2012年 爽涼鼓舞 ザ・ホットチャレンジ

2012年昼に4回公演が行われました。

「お祭りマスター家元」の称号を目指し、ディズニーキャラクターたちがチームを組みダンスバトルを繰り広げます。

ミッキーとプルートは司会者として、お祭りを盛り上げます。

各回2チームがダンスバトルを繰り広げ、ゲストの判定で勝ったチームが夜に行われる「爽涼鼓舞ザ・ファイナル」に進みます。

1回戦はグーフィーとマックス親子の「ワンクールファミリー」vs ホセ・キャリオカ、パンチート、クラリスの「スパイシーカバレロ〜featuring.クラリス」(ワンクールファミリーの勝ち)

2回戦はデイジー率いる「ハートビートアイドルズ」vs ミニー率いる「パーフェクトポルカドット」(勝敗判定マシーン「ヒートアップレベルメーター」が同時判定だったためミニーとデイジーがチームを組み決勝へ)

3回戦はドナルド率いる「パラダイスポップパック」vs チップ&デールの「リズミックビートメーカーズ」(ドナルドがヒートアップメーターを壊し失格、チップ&デールが決勝へ)

4回戦はクイーン・オブ・ハート率いる「ワイルドワイルドハート」vs 飛び入り参加のシークレットチャレンジャー(ドナルドが悔しさのあまりマレフィセントに変装して再参加)(ドナルドの勝ち)

2012年 爽涼鼓舞 ザ・ファイナル

昼間に行われた予選で勝ち上がった4組による決勝戦です。

各チームによるダンス披露後、再度チーム紹介をしていると、突然シンデレラ城が炎に包まれマレフィセントが現れます。

「私のマネをするとはいい度胸だね・・・愚か者!!!」

とドナルドがマレフィセントに扮装したことで、本物のマレフィセントを呼び寄せてしまう事態に。

炎に包まれたシンデレラ城。炎を消すためにどうしよう・・・と混乱する現場。

ドナルドが思いつきます。

「ヒートアップレベルメーターをオーバーヒートさせて水を大量に吹き出せばいいんだ」と。

マレフィセント撃退のため、会場が一体となってヒートアップレベルメーターをオーバーヒートさせます。

無事、マレフィセント撃退に成功しますが、代償にヒートアップレベルメーターが壊れてしまいます。

「僕のせいだ・・・」と落ち込むドナルドですが、「君のおかげ」とみんなが慰めてくれます。

「お祭りは中止、これからはみんなで一つのチームさ!」ミッキーの言葉でめでたしめでたし。

以上があらすじです。

2013年 爽涼鼓舞 THE ENBU

「爽涼鼓舞 THE ENBU」|東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り」2013年

前年決着がつかなかったため、再度家元を目指したダンスコンテストが行われます。

前年決勝に進んだ4チームで競います

  • リズミックラテンビート featクラリス(チップ、デール、クラリス、ホセキャリオカ、パンチート)
  • スーパークールファミリー(グーフィー、マックス)
  • スパークリング・サマースターズ(ミニー、デイジー)
  • お祭りファイアーズ(ドナルド)

ちなみに、勝敗を決める判定マシーン「ヒートアップレベルメーター」は去年壊れてしまったので、2013年は新たに作られた「ハイパーヒートアップレベルメーター」で判定が行われます。

2013年 爽涼鼓舞 ザ・ファイナル

「爽涼鼓舞 ザ・ファイナル」|東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り」2013年

昨年と同様、決勝戦が行われます。

ダンス終了後、各チームの紹介中に再びマレフィセントが現れます。

去年現れたシンデレラ城のバルコニーはハピネスバルーン(東京ディズニーリゾート30周年のロゴ)で封鎖しておいたのに、2013年はステージ上の太鼓の上に現れちゃいます。「私に不可能などない」そうです。

「可愛い可愛いドナルドダック、随分と燃えているようだねぇ、もっともっと燃えてしまえ、燃えて燃えて燃え尽きてしまえ!」

再びシンデレラ城が炎に包まれます。

去年と同じようにハイパーヒートアップレベルメーターでマレフィセントを撃退すればいいと思ったら、先にマレ様が破壊します。。。

今度こそダメと思った矢先、ドナルドが壊れているはずのヒートアップレベルメーターがわずかに動いていることに気づきます。

「僕たちを助けようとしてくれているんだ!」

ヒートアップレベルメーターでマレフィセントを撃退するために、会場が一体となってオーバーヒートを目指します。

2019年キャッスルショー復活!

これまで爽涼鼓舞が「最後のキャッスルショー」と呼ばれてきました。

キャッスルショーとは

シンデレラ城前にステージを組んで行われるショーのこと。

(爽涼鼓舞はキャッスルショーと呼ばないなど諸説あります)

2014年から、シンデレラ城でプロジェクションマッピング「ワンス・アポン・ア・タイム」が始まり、シンデレラ城に投影する関係でステージを組むことができなったことが理由です。

ですが、2019年4月に現在行われているキャッスルプロジェクション「Celebrate! Tokyo Disneyland」が終了し、夏の新イベントでキャッスルショーが復活することになりました。

2019年は「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」です。

久々にシンデレラ城前で行われるステージショー、楽しみですね。