【TDL】ジャングルカーニバルの新景品プーさんグッズの紹介と丸太投げのコツ

東京ディズニーランド(TDL)にある「ジャングルカーニバル」

1回500円でゲームに挑戦できる施設です。

3月2日から新しい景品、プーさんとピグレットのクッションが登場し、失敗した場合もらえるチャームもプーさんに変更となっています。

さっそくプーさんのクッションゲットのために行ってきました。

(クッションは、グーフィーとプルートもありますよ〜。)

【TDR35周年】ジャングルカーニバル景品紹介!ミッキーとミニーのぬいぐるみをゲットしよう!

ジャングルカーニバル

ルール(ボール転がし・丸太投げ共通)

ひとり1ゲームのルールがあります。

2回チャレンジしたいときは、再度並び直す必要があります。

代打制

どちらのゲームも、1ゲームあたり4投(4球)用意されています。

例えば、2人で挑戦したとします。

1人目がゲーム終了し、2人目が1投挑戦したあと、残り3投は1人目が挑戦していいというルールがあります。

つまり、2投目から得意な方が挑戦していいという!

こんなルールがあるんですね。

丸太投げに挑戦

今回は丸太投げに挑戦してきました。

丸太投げのコツ

丸太投げゲームはいくつかコツがあります。

1・丸太は縦にセットする

丸太をセットするときは、縦にしましょう。

現地で見てもらうとわかるのですが、丸太を飛ばす穴は縦長になっています。

セットするのは縦でも横でもいいのですが、くるくる回って縦にスポッと入る可能性はかなり低いと思います。

はじめから縦にしておいて、そのまま飛ばすイメージでやってみるといいでしょう。

2・飛ばす穴と自分が平行になるように立つ

丸太を飛ばす穴は、高さが異なる3つあります。

(特に)女性の方は、低い穴を選んだ方がやりやすいと思います。

ただ、低い位置の穴は左右にあります。

丸太をセットするレバーだけでなく、自分も穴に平行になるように立ってみるといいそうですよ。

3・レバーを押すときは左右均等に力を入れる

丸太を飛ばすレバーを押すときは、レバーを持った左右の腕の力を均等にして、押すようにしてみてください。

どちらかの腕に力が偏ってしまうと、丸太もまっすぐに飛びません。

4・レバーは「まっすぐ押しだす」感覚で

レバーを押すときは、下に押すのではなく、腕をまっすぐに伸ばすイメージで押し出すといい感じで飛んでくれます。

余談:ボール転がしの方が成功確率が高そうな気が

現地でゲームを待っているとき、もう一つの、ボール転がしの方が成功率が高い感じを受けます。

と言いますのも、ボール転がしの方からよく歓喜の声が聞こえるんですよね。

ボール転がしの方が合う方も結構いるかもしれません。

私は細かい調整が苦手なのと、待ちが少なめの丸太投げをよくやっています。

結果発表!

さて、クッションはゲットできたのでしょうか?

無事ゲットできました!

チャームもいっぱいもらったけどね←

クッションもらう前に失敗しまくって、先にチャームを5個もらいました←

それも、コンプしたつもりがイーヨー2つもらってて、ティガーをもらい忘れる大失態。

次行った時にティガーのチャームもゲットしたいと思います。

ぜひ可愛いクッションゲットしに行ってみてくださいね!

【TDR】雨の日の東京ディズニーランド/シーの楽しみ方を徹底解説! 【TDS】アブーズ・バザールのイースター限定景品紹介とゲーム攻略のコツ