絶対買うと決めていたクリスタルスフィア購入レポ

本日2021年10月5日より東京ディズニーシー(TDS)20周年のあなただけのオリジナルグッズ「クリスタルスフィア」が発売されました。

アニバーサリーイヤーのオリジナルグッズだけは絶対に買うと決めていたので、何とかかんとかして購入してきました。

次回は2022年3月7日〜販売予定

クリスタルスフィアの再販についてですが

  • 2022年3月7日〜より
  • 東京ディズニーシー「エンポーリオ」「イル・ポスティーノ・ステーショナリ」「東京ディズニーリゾート・アプリ」で
  • ひとりあたり各パーツ1つまで、色違いの購入は不可の模様(アルファベットパーツのみ個数制限なし)

となるようです。

スタンバイパスは朝イチに発行終了可能性が高いです

12月1日ですが、スタンバイパスは朝イチ(少なくとも9時過ぎ)に終了したようです。

朝から大雨暴風にも関わらずこの状況なので、2日3日はもっと早くスタンバイパスが発行終了する可能性があります。

東京ディズニーシー20周年のオリジナルグッズ「クリスタルスフィア」

可愛すぎます、おしゃれ過ぎます!

マジで買いに行って良かった!

7種類のパーツから選んであなただけのグッズに

クリスタルスフィアは

  • ベース(2種類)
  • イヤーパーツ(5種類)
  • クリスタルパーツ(8種類)
  • アルファベットパーツ(A〜Z、&、♡、☆、ミッキーシェイプ)
  • チャーム(9種類)
  • チェーン(2種類)
  • クレイドル(1種類)

これらから選んでパーツを購入します。

筆者は今回

  • ベース2種類(スパークリングスター・シャイニングブルー)
  • クリスタルパーツ1種類(20周年)
  • イヤーパーツ2種類(15周年・20周年)
  • アルファベットパーツ8個
  • クレイドル1つ

を購入しました。

クリスタルパーツが分かりにくいので裏面のバーコード(JANコード)で判別しよう

7種類のパーツのうち「クリスタルパーツ(袋右上の番号が02)」がぱっと見では判別しにくいです。

判別方法は袋裏面のバーコードの数字が一番分かりやすいかと思います。

私はあらかじめ買いたいクリスタルパーツのコード下4桁をメモに控えておき、商品バーコードシールの中ほどにある数字の下4桁が一致するものか確認しました。

バーコードシールの一番最後の4桁ではないので注意が必要です(下の写真参照)

各エリアごとの下4桁のコードは

  • 20周年・・・7237
  • メディテレーニアンハーバー・・・7244
  • アメリカンウォーターフロント・・・7251
  • ポートディスカバリー・・・7268
  • ロストリバーデルタ・・・7275
  • アラビアンコースト・・・7282
  • マーメイドラグーン・・・7299
  • ミステリアスアイランド・・・7305

です。(東京ディズニーリゾート・アプリの商品ページに記載されています)

心配な場合は、キャストさんに聞いてみてください

会計時も一緒に確認してくれると思います(自分の会計時、エンポーリオのキャストさんの確認は入らなかったので一概には言えないです。イル・ポスティーノ・ステーショナリーのキャストさんは会計時に〇〇(パーツ名)が1つ・・・と口頭で一緒に確認してくれました※自分が購入した日はイル・ポスティーノ・ステーショナリーでも販売していました)

今回は自分で組み立てます

これまでのアニバーサリーオリジナルグッズは、注文して出来上がったものを受け取る方式でした。

ですが今回はこのご時世の影響で、パーツを購入したら自分で組み立てます。

組み立て方はベース、クリスタルパーツに説明書が入っています。

現地で組み立てたい場合、爪切りの持参必須!

現地で組み立てたい場合、爪切りの持参が必須です。

ベースが台紙に結束バンドで固定されており、その結束バンドを切るには素手では厳しいです。

ハサミは園内持ち込み不可(危険物扱いになる可能性あり)のため、爪切りで代用しましょう。

ちなみに筆者は手で引きちぎりましたwww

ただ全部取る元気はなく、ベースの上の結束バンドはそのままですwww(写真をよく見ると結束バンドが写っています)

注意:イヤーパーツは一度取り付けたら外せません

クリスタルスフィアの各パーツは基本的に取り外しができます。

ですがイヤーパーツのみ一度付けたら外せません

その点だけ注意が必要です。

イヤーパーツ以外は取り外し可能!

ベースに付けたイヤーパーツ以外(クリスタルパーツ、アルファベットパーツ)は、ベースから取り外しが可能です。

外し方もベース、クリスタルパーツに入っている説明書にあります。

参考:過去のオリジナルグッズと大きさ比較

クリスタルスフィアですが、東京ディズニーリゾート35周年「タイム・オブ・セレブレーション」よりやや大きく、東京ディズニーシー15周年「ウィッシュ・オーナメント」よりかなり大きいです。

blank【TDS20周年】ディズニー◯周年記念「オリジナル制作グッズ」を再び紹介!【2022年版】

発売日前からすったもんだしてましたが、とりあえず購入できて良かったです。