【TDL】『美女と野獣』に登場する村のお店をイメージ「ビレッジショップス」

東京ディズニーランド(TDL)2020年9月28日にオープンした新ファンタジーランドのお土産店「ビレッジショップス」を紹介します。

記事公開時点では新興感染症の影響でグッズ展示のみ行なっています。

事前の入店予約が必要です。

【TDL】新エリアグッズを買うなら「入店予約」か入園必須!来園前に知っておきたいポイントまとめ

※当記事は店内内装の写真を掲載しています。自分の目で見るまで内装を見たくない方はここでブラウザバックをお願いします。

『美女と野獣』に登場する村のお店をイメージした「ビレッジショップス」

「ボンジュールギフト」

ビレッジショップスは

  • ベルが映画の中で訪れた本屋がモチーフの 「ラ・ベル・リブレリー」
  • 村の職人たちが作った製品を販売する「リトルタウントレーダー」
  • 村一番の技術を持つ仕立て屋が経営する帽子屋「ボンジュールギフト」

3店鋪で構成されています。

「リトルタウントレーダー」
「ラ・ベル・リブレリー」

店内はひとつながりになっていました。

本来は『美女と野獣』グッズを販売する店鋪なので、この先グッズ販売が開始されたときの陳列も今から気になります。

再)当記事は店内内装の写真を掲載しています。自分の目で見るまで内装を見たくない方はここでブラウザバックをお願いします。

展示は『新施設イメージ』『美女と野獣』のグッズ

ビレッジショップスの展示グッズは

  • 新たにオープンする施設のイメージを描いたグッズ
  • 『美女と野獣』の世界観をさらに楽しめるグッズ

となっています。

新たにオープンした

  • 美女と野獣“魔法のものがたり”
  • ベイマックスのハッピーライド
  • ミニーのスタイルスタジオ
  • (オープン日未定)ファンタジーランド・フォレストシアター

のグッズや

『美女と野獣』バラモチーフのグッズ

ガストンのグッズなどが展示されています。

展示商品横のバーコードを読み込むことでアプリからグッズが買えます

Tokyo Disney Resort App

Tokyo Disney Resort App

Oriental Land Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

展示商品の横に設置されているバーコードを東京ディズニーリゾート・アプリから読み込むことでグッズのページに移動します。

おしゃれな内装

店内は『美女と野獣』の世界観が表現された内装となっています。

ベルが本棚から本を取り出すときに使ったはしごなどがあります。

グッズチェックだけでなくインテリアや収納の参考になりそう!

とてもおしゃれな店内でした。