ダッフィー専門ブログ「DuffyFAN」もよろしくね!

ディズニーで遊ぶなら平日がおすすめのたった1つの理由!

こんにちは。

ディズニーへ行くのは、もっぱら平日のユミ(@yumi_DisneyLife)です。

今回はタイトルの通りなのですが、東京ディズニーリゾートで遊ぶなら平日がおすすめの理由を解説します。

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで遊ぶなら平日がおすすめの理由

空いている!!!

これに尽きます!

土日祝日より、格段に空いています。

一度閑散期の平日を経験してしまうと、あまりの快適さに土日祝日、長期連休に遊びに行けなくなってしまうレベルです。

アトラクション乗り放題!

レストランも大きく時間をずらさなくても大丈夫!

マジで空いているディズニーを経験しちゃうと、土日に行けませんwww

平日ディズニー おすすめは1月と4月

「ファッショナブル・イースター」|東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」2018年

平日ディズニーで特におすすめなのが1月と4月です。

1月は寒い時期でもありますし、1年でもっとも空く時期と言われています。

寒いのが難点ですが、レストランで暖を取りつつアトラクションに乗りまくるチャンスでもあります。

もう一つおすすめなのが4月。

春休みとゴールデンウィークの合間に当たるので、平日は「第二閑散期」と呼ばれ1月に次ぎ空く時期なんです。

4月は外で過ごしやすい時期なので、とっても快適なんですよ。

平日でも注意が必要な日

では、平日はいつでもおすすめかと言いますと決してそうではありません。

学生の長期連休(夏休み・冬休み・春休み)

まず、学生さんが長期連休を取る夏休み・冬休み(年末年始)・春休みの平日は混雑します。

夏休みは、7月の海の日を皮切りに、8月末まで混雑する時期になります。

特にお盆は、社会人の方もまとめて休みを取る時期なので注意が必要です。(2018年はお盆全て平日なのが救いかも)

また、年末年始も混雑します。

春休みは、1月から発売される「春のキャンパスデーパスポート」の需要で、2月中旬以降3月末まで平日土日関係なく混雑します。

ハロウィーン・クリスマス

東京ディズニーランド・シーのスペシャルイベントでも特に人気のある「ディズニー・ハロウィーン」「ディズニー・クリスマス」期間の平日は、先ほどの長期連休ほどではありませんが、やや混雑する時期となります。

それでも、土日に行くよりは断然快適なんですけどね!

ディズニーはいつでも混雑しているわけではない!時期を選べば満足感が格段に上がる!

「東京ディズニーリゾート=混雑」のイメージは、100%正しいわけではないのです。

行く曜日や時期を選べば、快適に楽しめるのです。

ぜひ、平日に行って、快適なパークを満喫してみてくださいね!