ダッフィー専門ブログ「DuffyFAN」もよろしくね!

【TDL/TDS】ディズニーで忘れ物・落し物をした時の対処法

あれ、もしかして無くした?

この広大な敷地のどこで落としたかも分からないよ(泣)

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー園内で落し物をしたらどうすればいいの?

今回は対処法をご紹介します。

東京ディズニーランドで落し物をした時の対処法

入園中に気づいた場合はメインストリート・ハウスへ

まだ東京ディズニーランド園内にいるなら、メインストリート・ハウスに届け出ましょう。

その際、落としたものと特徴、どの辺りで落とした可能性があるか、後日見つかった場合の連絡先等を記入します。

すでに届いていれば、落し物の特徴を照合し、受け取れます。

退園後、まだ東京ディズニーリゾート内にいればゲストリレーション・ウインドウ(パーク外)へ

東京ディズニーランドを出てしまったけれど、まだ引き返せる場所にいるなら、ゲストリレーション・ウインドウ(パーク外)へ届け出ることができます。

帰路・自宅で落し物に気づいたら東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンターへ電話を

すでに電車に乗ってしまった、自宅で忘れ物・落し物に気づいたら、東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター(0570-00-8632)へ電話しましょう。

受付時間は9時から19時で、年中無休です。

※一部のPHS・IP電話・国際電話の方は045-330-5211

東京ディズニーシーで落し物をしたら?

入園中に気づいた場合はゲストリレーションへ

まだ東京ディズニーシー園内にいるなら、ゲストリレーションに届け出ましょう。

すでに届いていれば、落し物の特徴を照合し、受け取れます。

退園後、まだ東京ディズニーリゾート内にいれば東京ディズニーシー・インフォメーションへ

東京ディズニーシーを出てしまったけれど、まだ引き返せる場所にいるなら、ディズニーリゾートラインの東京ディズニーシーステーションにある「東京ディズニーシー・インフォメーション」へ届け出ることができます。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでの落し物は管轄が同じなので照会可能

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーどちらで落し物をしたか分からない場合、管轄が同じなので照会が可能です。

1日目はランド、2日目はシーへ行き、2日目のシー園内を満喫中に落し物に気付いた場合などですね。

その場合は、その旨を話しましょう。

ディズニーリゾートラインでの落し物は管轄が違うため注意が必要

東京ディズニーリゾートをつなぐモノレール、ディズニーリゾートライン。

もしこちらを使って移動中に落し物をした可能性がある場合、別途問い合わせが必要になります。

東京ディズニーランド、シーとは管轄が違う模様。

現地にいる場合は、駅員さんに問い合わせをしましょう。

実は私、これで苦労したことがあります。

東京ディズニーシーからランドへ、リゾートラインを使って移動中に落し物をしたことがあるのです。

シーで問い合わせしても届いておらず、リゾートラインで落とした可能性もあったのですが、リゾートラインでの落し物の問い合わせもランドかシーですればいいと思っていたんですよね。

そうしたら、リゾートラインは管轄が違うので別途問い合わせの必要があることを知りまして。

リゾートラインの駅員さんに問い合わせたら、ランドステーションに届いており、事なきを得たことがあります。

帰宅してからディズニーリゾートラインで落し物をした可能性がある場合も、電話は東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンターへ

とりあえず、東京ディズニーリゾート内での落し物の電話は、東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター(0570-00-8632)へしてみましょう。

その際、リゾートラインで落とした可能性がある旨も話しましょう。

帰宅後に見つかった場合、郵送対応もしてくれる!

もし帰宅後に見つかった場合、遠方だとすぐに行けませんよね。

その場合、郵送での対応もしてくれます。

普通郵便だと、TDR側で送料を負担してくれるそうです。

宅急便ですと、自己負担になります。

もちろん、現地へ取りに行って受け取ることも可能です。

落し物が100%見つかるとは言えないが、まずは問い合わせよう!

大切なものを落とすとショックですよね。

もちろん、落とさないことが一番ですが、落としてしまっても焦らずに上記窓口や電話で問い合わせてみましょう。