東京ディズニーランドで乗り物酔いするアトラクション4つとその理由

こんにちは、ユミ(@yumi_DisneyLife)です。

突然ですが、わたし、東京ディズニーランド(TDL)に乗り物酔いするアトラクションが4つあるんです。

今回は酔うアトラクション4つのご紹介と、共通する理由をご紹介したいと思います。

※わたしが酔いやすい理由になります。医学的根拠とかそういうものは一切ありませんのでご容赦を。

東京ディズニーランド(TDL)で乗り物酔いするアトラクション

キャッスルカルーセル

ファンタジーランドにあります。

いわゆる「メリーゴーランド」ですね。

東京ディズニーシー・キャラバンカルーセルも同様のアトラクションです。

アリスのティーパーティー

こちらもファンタジーランドにあります。

いやゆる「コーヒーカップ」的な乗り物です。

空飛ぶダンボ

空飛ぶダンボ|東京ディズニーランド

こちらもファンタジーランドにあります。

ダンボ、可愛いですよね!

東京ディズニーシーのジャスミンのフライングカーペットも同様のアトラクションです。

スペース・マウンテン

トゥモローランドにある人気アトラクションです。

銀河系や流星群の中をハイスピードで駆け巡る、スリリングな宇宙旅行をうたうジェットコースターです。

乗り物酔いするアトラクションの共通点

これらのアトラクションには「ある共通点」があります。

それは、同じ方向に回転し続けることです。

空飛ぶダンボや、キャッスルカルーセルは見た通りで、アトラクション乗車から終了まで同じ方向に回り続けます。

そして、スペースマウンテンも、ある一定の方向に回転をしながらハイスピードで進んでいく特徴があるのです。

なぜ同じ方向に回転する乗り物に酔うことに気付いたか?

以前から、スペース・マウンテン乗車後に酔っている感覚があることは理解していたんですよね。

でも、なんでスペース・マウンテンに酔うのか、理由が分からずにいたんです。

そんなことも忘れかけていた中乗ったのが「スタージェット」でした。

2017年10月10日に運営終了した乗り物で、空飛ぶダンボに近い形のアトラクションです。

【TDL】スタージェット THE LAST MISSION 総まとめ

STARJETS “THE LAST MISSION”として運営終了前に行われたキャンペーンもあり、乗ってきたときに気付いたんです。

「同じ方向にぐるぐる回るとわたし、酔う」

スペースマウンテンも同じ方向に回る特性には気付いていたので、ここでやっと理解したのです。

と言うことで、これ以降スペースマウンテンから少しだけ遠のいたのでした。