【TDS】ビールのおつまみに!麻辣(マーラー)ポップコーン実食レポ

東京ディズニーシーで2018年12月から新発売された麻辣(マーラー)味のポップコーン。

花椒(ホワジャオ)を使った、痺れる辛味が特徴のポップコーンです。

ビールとの相性抜群!

シーへ来たら、ビールと一緒に食べたいポップコーンをご紹介します。

ビールのおつまみに!麻辣(マーラー)ポップコーン実食レポ

麻辣(マーラー)ポップコーン|東京ディズニーシー

麻辣(マーラー)・・・花椒(ホワジャオ)と唐辛子による味付けです。

ホワジャオは、痺れるような辛さが特徴ですね。

今流行りの味付けで、東京ディズニーシーのポップコーンが登場です!

初めはラー油のような辛さを感じます。

しばらく食べていると、痺れるような感じも!

痺れる感じは弱いので、心配はご無用です。

塩気も強めですね。

これ、ビールとの相性抜群かと思います!

甘いカクテルやワインじゃなく、ビールですね。

筆者はビール好きじゃないんですが(飲めるのですが、付き合いで仕方なしに飲む感じ)「これはビールが合うなぁ」と思いましたもん。

お酒が飲める東京ディズニーシーならではのポップコーンでした!

販売場所は、2019年7月23日にオープンした新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」のすぐ近くです!

◆麻辣(マーラー)ポップコーン
販売店舗:ヴィア・デッレ・ヴィティ(ポップコーンワゴン)

【TDS】東京ディズニーシーで販売中のポップコーンおすすめはどれ?