【TDL/TDS】「ストーリーブックチョコレート」実食レポ

6月25日より再開したボン・ヴォヤージュで購入したグッズレポです。

blank【TDR】再開初日のボン・ヴォヤージュにて

東京ディズニーランド(TDL)東京ディズニーシー(TDS)で2020年2月3日より販売されていましたが、パッケージの可愛さで非常に人気があります。

ボン・ヴォヤージュでも販売していましたので、念願叶い購入してきました。

※ボン・ヴォヤージュは新型感染症感染拡大に伴い当面の間事前予約が必要です。

14日前〜30分前まで枠に空きがあれば予約可能です。

blank【TDR】ボン・ヴォヤージュ6月25日より再開【事前予約必須】

ストーリーブックチョコレートは5種類

ストーリーブックチョコレートは5種類販売されています。

  • ファンタジア
  • ライオン・キング
  • 塔の上のラプンツェル
  • バンビ
  • 3人の騎士

6月25日のボン・ヴォヤージュでは『3人の騎士』が品切れとなっていました。

→7月1日時点で東京ディズニーランド店舗およびオンラインでは『3人の騎士』含め全種類販売していました。オンライン販売は入園したその日に利用可能です。ボン・ヴォヤージュは未確認です。

『ファンタジア』

魔法使いの弟子となったミッキーマウスがパッケージになっています。

カカオ40%なので苦味はほとんどありません。

思ったほど甘さも強くなく(筆者は控えめだなと思いました)どなたでも食べられると思います。

『ライオン・キング』

シンバ誕生の儀式がパッケージになっています。

カカオ62%のほろ苦チョコレートです。

筆者はこれがいちばん好きかも。

『塔の上のラプンツェル』

空にランタンを飛ばす名シーンがパッケージ。

チョコレートそのものからベリーのいい香りがします。

口に入れるとベリーの酸味と香りがふわっと口に広がります。

カカオ72%ということでしっかりとした苦味も感じられます。

(正直万人うけではなさそう。ベリー系の香りや味がお好きならぜひ食べて欲しいです。)

『バンビ』

バンビ、とんすけ、フラワーがパッケージ。

キャラメルのような香ばしさと塩気が感じられるブロンドチョコレートです。

こちらも苦手な方がいるかもしれません。

『3人の騎士』

ドナルド、ホセ・キャリオカ、パンチートがパッケージ

オレンジのいい香りがするチョコレートです。

1箱750円のプレゼントに最適なチョコレートです

実は1箱4個入りで750円と、ちょっとお高めのチョコレートです。

大切な方へのプレゼント向けとしてぴったりなチョコレートでした。