【TDR】利用前に知っておきたいアフターヌーンティーの基本マナー

先日人生で初めてのアフターヌーンティーを食べてきた筆者。

blankドリーマーズ・ラウンジ“ディズニー・イースター”アフタヌーンティーセット紹介

そもそも、東京ディズニーランドホテルのドリーマーズ・ラウンジの利用が初めてだったんです。

初めての利用で、かつアフターヌーンティーも初めて。

ということで、事前にマナーとかあるのかなと調べたので紹介します。

TDR版で紹介します

今回はTDR版で紹介します。

格式高いホテルのラウンジ等はもうちょっと調べておいたほうが良さそうです。

紅茶を注ぐときはフタに手を添えない

ティーポットから紅茶を注ぐときはフタに手を添えないようにしましょう。

イギリス製のポットはフタが落ちないようロックがかけられているので大丈夫です。

本来はスタッフに注いでもらうのがマナーだけどTDRホテルラウンジは自分でOK

アフターヌーンティーのお茶は本来はスタッフの方に注いでもらうのがマナーだそう。

ですがTDRのホテルラウンジは自分で注ぎます。

飲むときはソーサーは持たなくて大丈夫かな?

コレはサイトによって意見が分かれていて、

  • 右手にカップ、左手にソーサーを持つ
  • ソーサーは持たない

と、どっちが正解なのかわかりませんでした。

TDRラウンジでは持たなくて大丈夫だと思います。

飲み物はおかわりできます

ドリーマーズ・ラウンジの場合は同じ種類の飲み物であればおかわりできます。

ティースタンド(ケーキスタンド)は下から上の順に食べるのが基本

ティースタンドの食事は下から上に食べていくのが基本です。

そう考えるとデザートのうち、ストロベリーとラズベリーのゼリーだけティースタンドの上段にあるのも納得です。

プレートはスタンドから外さない

写真撮影のためにプレートをスタンドから外している方が多数いましたが、本来はスタンドから外すのはNGみたいです。

TDR以外ではやらない方が無難かも。

ちなみに自分がアフターヌーンティーのマナーについて調べようと思ったきっかけがコレ(スタンドからプレートを外して良いのか)でした。

取り分けは自分の分をナイフとフォークで

2021年現在、このご時世ということもあり最初にプレートとカトラリー類が運ばれてきて、自分でセットします。

そのプレートに、フォークとナイフを使ってスタンドから自分の分をとって食べ進めていくのが基本みたいです。

同席者がいる場合、食べ進めるペースを相手に合わせる

一緒に行った方がいる場合は、自分だけ食べ進めるのではなく相手のペースに合わせるのも大事だそう。

その他

他にも

  • 服装はきれいめ(男性は肌の露出のないもの)

もあったりしますが、TDRはパークで遊んで合間に利用するケースも多いと思うので、そこまで気にしなくて大丈夫じゃないかなと思います。

実際マナーに関しても、スタンドの上段から食べ進めている方もいましたし、プレートをスタンドから外してそのまま食べている方もいました。

でも、ちょっと知っておくだけでより楽しめるんじゃないかな・・・。と思いますし、自分用の記録として残したいと思います。

良い勉強になりました。