ディズニーへ行くときはマスクを着けましょう!石鹸での手洗いもしっかりね!

2020年4月ディズニー混雑予想 空いている日はいつ?

2020年4月に東京ディズニーランド、東京ディズニーシーへ行くならいつがおすすめ?

比較的空いていると思われる日を、曜日等の条件を元にご紹介します。

2020年5月ディズニー混雑予想 空いている日はいつ?

全体:4月5日まで春休みにより混雑が予想されます

2020年は4月5日まで春休みに伴う混雑が予想されます。

4月25日からゴールデンウィークに伴う混雑開始

また、4月25日(土)から、ゴールデンウィークに伴う混雑が始まると予想されます。

ただし、本格的な混雑は29日からと考えます。

TDL:4月15日新エリアオープンに伴い混雑するかも

東京ディズニーランドでは(TDL)では2020年4月15日に新ファンタジーランドがオープンします。

それに伴い、例年以上の来園者の増加が予想されます。

TDLは第2閑散期が見込めない可能性

本来春休みが終わりゴールデンウィークが始まるまでは「第2閑散期」と呼ばれるくらい空く時期でした

ですが、2020年はランドに限ってはそれが見込めない可能性があります

特に園内のゲストの多さだけ見れば、閑散期の空いている感覚は無いと予想します。

新エリア以外のアトラクションに限っては閑散期同等に空くと予想

園内のゲストの多さは閑散期を感じられないレベルに達すると思いますが、新エリア以外のアトラクションの待ち時間だけを見れば、閑散期同等に短くなると予想します。

TDS:4月6日〜24日まで閑散期になると予想

東京ディズニーシー(TDS)は春休み以降、ゴールデンウィーク前(24日位)まで第2閑散期になると予想します。

ソアリン<TDL新エリアと予想

東京ディズニーシーに2019年にオープンしたアトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の人気は健在ですが、それ以上にランドの新エリア目当てのゲストが多くなると見込まれます。

2020年ディズニー混雑予想 空いているのはいつ?