ダッフィー専門ブログ「DuffyFAN」もよろしくね!

【TDS】レイジングスピリッツの恐怖感を少しでも軽減する方法

こんにちは、ユミ(@yumi_DisneyLife)です。

絶叫系アトラクションの恐怖感を軽減する方法第2弾!

東京ディズニーシー(TDS)ロストリバーデルタにある「レイジングスピリッツ」の恐怖感を軽減する方法をご紹介します。

※私が勝手に思っていることなので、これをやったら怖くないというものではありません。
ご乗車の際は全て自己責任でお願いします!

第1弾はこちら

【TDS】タワー・オブ・テラーの恐怖を少しでも軽減する方法

レイジングスピリッツはなぜ怖い?

東京ディズニーリゾート(TDR)初のループコースター

レイジングスピリッツは東京ディズニーリゾート初のループコースターです。

この1回転が怖いという方が多いのではないでしょうか?

では、ループコースターを少しでも恐怖感軽減する方法をお伝えしたいと思います。

※他の本格的なループコースターだとこの方法は通用しないと思います。

レイジングスピリッツの恐怖感を少しでも軽減する方法

基本は目を閉じない!

これはどの絶叫系アトラクションにも共通することですが、怖いからといって目を閉じて、進む先を見ないから怖さを助長していることが挙げられます。

怖くても、次どっちに曲がるか分かるだけでも恐怖感は軽減できると思います。

回転時だけ目を閉じちゃう

レイジングスピリッツが1回転するときだけ目を閉じちゃいましょう。

あれを見ていると目が回った感覚を覚えて、その後気持ち悪くなってしまう可能性があります。

回り終わったら、また目を開けて最後まで進行方向を見た方がいいと思います。

どうしてもダメなら断る勇気を

友だちと一緒にインパークすると、断れないですよね。

ですが、後の行動に響くくらい苦手ならむしろ断ってしまいましょう。

待っている間は、すぐ近くにロストリバークックハウスのスパイシースモークチキンレッグを頬張って待っているのも楽しいかもしれませんよ?

余談:筆者は好きなアトラクションです

実は、私はレイジングスピリッツ好きなんですよ。

安全バーもしっかりしていて安心感がありますし、1回転も平気なんです。

知り合いがどうも苦手らしく、それが「1回転がどうもダメ」という理由なのだそう。

なぜ1回転がダメか聞いたところ「回転する風景で気持ち悪くなる」という回答だったのです。

そんな意見から、今回恐怖感を軽減する方法をお伝えしました。