【TDS】マイ・フレンド・ダッフィーの楽しみ方!シェリーメイ・ジェラトーニにも会える素敵なレストラン

東京ディズニーシー(TDS)アメリカンウォーターフロントのケープコッドにあるレストラン、「ケープコッド・クックオフ」では、ダッフィー&フレンズの誕生物語「マイ・フレンド・ダッフィー」が鑑賞できます。

2018年現在、第3章・第4章が公演中です。

マイ・フレンド・ダッフィーの利用から楽しみ方まで、徹底解説します。

マイ・フレンド・ダッフィー

2018年現在、マイ・フレンド・ダッフィーは第3章・第4章を交互に公演しています。

各章10分前後の公演で、あいだに5分の休憩をはさみます。

まずは、各章のあらすじをご紹介します。

第3章・シェリーメイの誕生物語

マイ・フレンド・ダッフィー第3章は「シェリーメイ誕生物語」です。

ダッフィーはどのようにしてシェリーメイと友だちになったの?

とても可愛らしい物語です。

第4章・新しいおともだちジェラトーニと、ミニー・シェリーメイが出会うまで

ダッフィーは「ジェラート」を落として悲しんでいた時に、落としたジェラートで絵を描いて慰めてくれた「ジェラトーニ」と仲良くなります。

そんな出会いを得て仲良くなったジェラトーニを、ふるさと「ケープコッド」へ案内するためにフレンドシップ号で出発します。

第1章・ダッフィー誕生(公演終了)

第1章は、航海に出るミッキーがさみしくないように・・・とミニーがつくったテディベア→ダッフィーの誕生秘話です。

第2章・旅立ち(公演終了)

ミッキーと航海に出る直前、カモメのティッピー・ブルーに出会ったダッフィーは、ティッピーから海の恐ろしさを教えられてしまいます。

ですが、それを見たミッキーはダッフィーに海の向こうに広がる世界の素晴らしさを教えてくれます。

そして、ミッキーとダッフィーは航海に出発するのです。

ご利用方法

マイ・フレンド・ダッフィーをのご利用方法を詳しく解説します。

ケープコッド・クックオフに並ぶ

まずは、アメリカンウォーターフロントのケープコッドエリアにあるレストラン「ケープコッド・クックオフ」へ向かいましょう。

レストランは左右に別れていて、建物向かって右側が「マイ・フレンド・ダッフィー」が鑑賞できるエリアとなります。

左側は飲食のみとなりますので、ショーを鑑賞するときは右側から入店してください。

最近は入店待ちの列ができていることが多いです。

列の最後尾にキャストさんがいますので、ショー鑑賞待機列か確認して並ぶと安心ですね!

店内に入ったらメニューを注文

入店するとまず紙のついた立て札をもらいます。

注文終了後に利用時間の記載があります。

マイ・フレンド・ダッフィーは飲食しながらショーを鑑賞するレストランです。

何も食べずに、ショー鑑賞はできません。

ですが、逆に言えばドリンクひとつ注文すれば鑑賞できちゃいます。

でも、せっかくなのでメニューも注文しましょう!

ケープコッド・クックオフはハンバーガー系のメニューが揃うレストランです。

スウィート・ダッフィー2017の甘〜いハンバーガー?を食べてみた!

注文を終えたら、キャストさんの案内に従って、入場・着席となります。

誘導はショー合間の5分休憩時です。

座席への案内もあったら、キャストさんの指示に従いましょう。

利用は60分(2018年現在)

以前は45分だった気がするのですが、2018年4月に利用したときは60分でした。

つまり、最大で第3章を2回、第4章を2回鑑賞できるのです。

ショーエリア入場したタイミングで

  • 3章→4章→3章→4章
  • 4→3→4→3

の順番に鑑賞となりますね。

もちろん途中退席も可能です。

ショーの合間に、他のゲストさんの邪魔にならないよう退席するといいですね。

プライオリティ・シーティング(PS)非対応

東京ディズニーリゾートの事前予約制度、プライオリティ・シーティングには対応していません。

混雑時には、並んで待つ必要があります。

食事の時間帯や土日などは、60分くらいの待ち時間はみておいた方がいいですね。

可愛いダッフィー&フレンズの物語を観ながらランチはいかが?

ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニの可愛い物語を観ながら、美味しい食事も堪能できちゃいます。

ぜひ、ケープコッド・クックオフへ行ってみてくださいね!