ダッフィー専門ブログ「DuffyFAN」もよろしくね!

【TDR】東京ディズニーランドにもニューフェイスミッキーが決定

※2019年3月26日より導入されました

東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)では2019年4月4日から、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」が始まります。

本日2019年2月28日、公式ツイッター等に東京ディズニーシー「Tip-Topイースター」のミッキーとミニーの衣装が公開されました。

そこでヲタの間で話題になっているのが、「ニューフェイスミッキー」であることです。

2019年2月現在のミッキー

今のミッキーと、イースターのミッキーの顔が違うんです。

ニューフェイスミッキーとは

ミッキー|ホライズンベイ・レストラン|東京ディズニーシー

ニューフェイスミッキーの登場は2016年、上海ディズニーの開園に遡ります。

https://twitter.com/MagicalDLP/status/721324114196238336

当時は当時で、ツイッター等で話題になりました。

その後、各ディズニーパークのミッキー、ミニーの顔が、上海ディズニーと同じものに変更されてきました。

2017年には東京ディズニーランド・シー以外のディズニーパークで導入されました。

そして、ついに、2019年。

東京ディズニーランド・シーでも導入がほぼ確定となりました。

なぜ東京だけ2019年まで変更しなかった?

TDR以外では2017年までに導入済みだったのに、なぜTDRだけ2019年まで変更しなかったのか?

理由は、ミッキー、ミニー好きな方の多くが「現行の方がいい」と言っていたからでしょう。

そして、35周年という集客が見込めるアニバーサリーイヤーに変えてしまうと、ゲストが来なくなる可能性が残ったからというのもあるでしょう。

アニバーサリーイヤーに過去最高の集客ができましたと言えれば、胸を張れますからねw

翌年入園者数が減っても、アニバーサリーイヤーの翌年だから仕方ないと言えます。

TDRは、多分ですがミッキーの顔が変わるだけで、集客にも影響すると判断したのでしょう。

ですが、TDRだけ現行のまま続けられるのかは疑問が残ります。

いずれ変わる日は来るはずです。

個人的には、よくここまで引っ張ったなと思います。

むしろ、もっと早く変わってもおかしくないのですから。

物議を醸すのはどうしようもありませんが、私はこれからもミッキーが大好きですと書いて、締めたいと思います。