上州沼田真田丸展〜もうひとつの真田の舞台〜へ行ってきたよ!

真田丸にどっぷりな生活を送っているユミです。

今回は、群馬県沼田市で開催中の大河ドラマ・真田丸展へ行ってきたお話です。

上州沼田真田丸展

沼田城

天正壬午の乱でも語られる場所。

そして、沼田が真田家の所領になってから、沼田城の城主を勤めた真田信幸(大泉洋さん)。

真田氏のとってゆかりある場所です。

その、群馬県沼田市で開催中の大河ドラマ展へ行ってきました。

f:id:yumiDLife:20160723204343j:plain

見どころ1・沼田に拘った構成になっている

大河ドラマ第22話「裁定」で取り上げた【沼田裁定】。

ここで片桐且元(小林隆さん)が豊臣秀吉(小日向文世さん)に説明するに当たって作った「あの地図」も展示されていました。

見どころ2・小松姫(稲姫)をピックアップ

(いろいろ端折っていますが)上杉討伐に向かっていた真田親子に届いた、石田三成(山本耕史さん)からの書状が届きます。

これにより、昌幸(草刈正雄さん)・信繁(堺雅人さん)は西軍に、信幸は東軍につくことを決めます。(犬伏の別れ)

第二次上田合戦前に、「孫に会いたい」と沼田城を訪ねる真田昌幸。しかし、この時沼田城の留守を守っていた信幸の妻・小松姫(吉田羊さん)は、城門を開けずに追い返したという話が残っています。

沼田城近くにある正覚寺で翌日、孫に会わせたそうです。

正覚寺に小松姫の墓所があります。

沼田にゆかりある小松姫が大きくピックアップされていたのが印象的でした。

見どころ3・挾土秀平さんが作った壁の現物が見れる

真田丸の題字やオープニング、六文銭の壁を作った左官・挾土秀平さん。

その壁の現物が飾られているのです。

それも写真撮影OKだなんて!

これは嬉しかったです。

f:id:yumiDLife:20160723203143j:plain

f:id:yumiDLife:20160723203230j:plain

f:id:yumiDLife:20160723203308j:plain

f:id:yumiDLife:20160723203357j:plain

f:id:yumiDLife:20160723203525j:plain

f:id:yumiDLife:20160723203618j:plain

また、堺さん、大泉さん、長澤さん、草笛さん、高畑さん(で合ってると思う!壁に夢中すぎてパネル撮らなかった)のパネルと一緒に撮影も出来ます。

豊臣秀次役の新納慎也さんが信繁のパネルと、おこう役の長野里美さんが信幸のパネルと撮影した見本までありました。(そこは覚えてる)

その後、歩いて10分かからない場所の沼田城趾公園へ行ってきました。

沼田公園

f:id:yumiDLife:20160723203720j:plain

沼田城があったところですね。

現在は公園として整備されています。

ここに沼田城があったんだなぁなんて思いを巡らせながら散歩してきました

復元された鐘櫓があるんですよ〜

f:id:yumiDLife:20160723203828j:plain

ここは長野県上田市で開催中の大河ドラマ展とはまた違ってとても面白かったです。

時間があれば名胡桃城跡や岩櫃城跡へも行ってみるともっと楽しめると思います。

先ほどの前編と合わせてぜひ読んで下さい!インタビュー満載だし裏側満載だし、保存版です!ファンなら買って損しません!

【真田丸】信州上田真田丸大河ドラマ館へ行ってきたよ!