東京ディズニーランドへスマホで入園できる!購入方法や使い方を徹底解説

東京ディズニーリゾートへスマホ1台で入園できる!

ディズニーeチケットの購入方法や使い方を徹底解説します。

【公式】ディズニーeチケット|東京ディズニーリゾート

スマホ1台でディズニーへ入園できる!

とうとう東京ディズニーランド(TDL)東京ディズニーシー(TDS)へスマホで入園できる時代がきました!

すごいですね〜。

では購入方法や使い方を解説していきます。

決済方法はクレジットカードのみ

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトからスマートフォンで購入してください。

パソコンは対象になりませんのでご注意くださいね。

決済はクレジットカードのみとなります。

購入できるのは入園3ヶ月前からで、当日の購入も可能です。

つまり、クレジットカードとスマホさえあれば、朝チケット窓口に並ばなくても買えちゃうんです。

券種変更も可能

当日急な予定変更で行けなくなってしまっても、有効期限内なら変更可能です。

※一部変更できない券種もあります。

取り消しや払い戻しはできませんのでご注意ください。

【公式】パークチケット|東京ディズニーリゾート

取り扱い券種

  • 1デーパスポート
  • シニアパスポート
  • 夜間パスポート(アフター6パスポート/スターライトパスポート)
  • 一部の特別販売プログラムパスポート

2デーパスポートなどマルチデーパスポートは対象外です。

スマホで購入するメリット

朝チケット窓口に並ばなくても買える

開園前はチケット窓口に列ができます。

チケットを買ってから入園の列に並ぶのは、時間のロスになります。

クレジットカードとスマホがあれば当日の購入もできるので、朝から思い切り満喫したいならeチケットで時間節約ができます。

※希望日の前売り券が売り切れの場合は、当日窓口で購入してくださいね。

(さらに、前売り券が売り切れている日は入園制限がかかる可能性があります。お早めに窓口へ行くようにしてください。)

スマホで購入時の注意点

同行者がスマホを持っていない場合は事前にプリントアウトを

スマートフォンで同行者の分をまとめて購入した場合、

  • 他の方もスマホをお持ちなら、メールかLINEで送信する
  • スマホを持っていない方の分を、事前にプリントアウトする
  • 一人が全員分のチケットを所持する場合、全員一緒に入園する必要がある

のどれかを選択する必要があります。

同行者全員スマホを持っているなら、事前に購入者がメールかLINEでチケットを送信してあげてください。

同行者にスマホを持っていない方がいるとき、注意が必要です。

特に、購入者が全員分のチケットを管理して入園する場合、全員揃って入る必要があるのです。

いつでも一緒に行動できるならいいのですが、

  • 後から別に入園する
  • 親はホテルで休みたいけど子どもは遊びたい、でも親のスマホでチケット管理しているから子どもだけで入園できない

といったケースが考えられるのです。

そんな場合は、スマホ非所持の方の分は事前にプリントアウトしておきましょう。

充電切れにはご注意を

スマホの充電が切れてファストパスの発券ができない!なんてならないよう、モバイルバッテリーを持っていきましょう。

入園方法

スマホに表示されたQRコードを入園口にかざす

スマホで購入したチケットを表示してQRコードをかざしてください。

ファストパスも発券できる

ディズニー・ファストパスもQRコードの読み取りで発券できます。

スマホ1つで入園できて時間短縮もできる!

ディズニーeチケットは、当日窓口に並ばなくても買えるのが一番のメリットです。

窓口に並ぶのは実はかなりの時間ロスです。

窓口に並んだ時間を、入園待ちの列に並んでいれば、朝イチのアトラクションの待ち時間にも差が出てしまいます。

スマホで購入して、朝からディズニーを満喫してみてはいかがですか?

東京ディズニーリゾートへ行く前にダウンロードしたいアプリ6つ